同じ「痛み」「疲労」なのに。

おはようございます!

心と体が必ず楽になる接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

先日の新潟出張。

10人前後の中学生の体のケア&チームの野球指導をさせて頂きました。

 

同じ中学生でも、体の疲れてる場所、怪我の種類が全部違う。

肘の痛みでも、肩の痛みでも、どの段階で、どこを痛めて、どの程度の痛みなのかが全部違う。

 

野球肘の子もいれば、剥離してる子もいたりなんです。

 

これは怪我だけでなく、疲労や肩こり腰痛も一緒なんです。

 

100人いたら、100通りの原因があって、100通りの施術をしなければいけない。

だから、話もしっかり聞かなければいけない。

触り方も、対応の仕方も会話の内容も変えていかなければいけない。

 

ちょっとした発言に原因の1つが隠されてたりもするんです。

 

すべての人に100%以上の対応が出来るように

毎日、勉強ですね^ ^

いろんなところから、施術のヒントを見つけられるように。

そして、お悩みにしっかり応えていけるように。ですね^ ^

頑張りますm(_ _)m

 

予約_edited-1

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中