永遠の寿命なんかいらない。だからこそ、永遠に生きるように生きる。

おはようございます。

心と体が必ず楽になる接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

昨日ヤフーニュースで

命には上限があるというようなニュースがありました。

 

永遠の命っていりますか?

 

整形外科や接骨院で勤めていたころ

おじいちゃん、おばあちゃんで

「いつまでも死にたくない」って方は確かにいました。

でも、いつまでも死ねなかったら逆に苦しい気がします。

 

体は老いていく、でも死ねなかったら苦しいですよ。

 

膝が痛くなって、歩きづらくなるのも

腰が曲がって前がみえなくなるのも

目がかすんで見づらくなるのも

たくさん物が食べられなくなるのも

 

どれもがみんな‟死への準備”なんです。

だからこそ、永遠に生きるかのように学んで死に備えるんです。

 

明日死ぬかもしれない。

だからこそ、今日を一生懸命最高に生きる。

 

そう思えたら、毎日が充実して幸せになりますよ(^^)

 

予約_edited-1

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中