医療業界に驚いた。

おはようございます

行列が出来ない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

整形外科に勤めてる頃、こんな話を聞いたんです。

 

「クリニックとかには、医療コンサルが入ってるんだって」

 

なんか別に普通な感じですけど、医療機関にコンサルが入るってどんなことかわかりますか?

 

「今月はこれくらい利益あげるのなら、注射何本打って、薬をこれくらい処方して、これくらいレントゲンとって・・」

 

ってことなんです。

「治す」よりも「利益」が先だから

無駄に処方したりするってわけ。

 

まぁ本当かどうかはわかりませんが、日本の医療って結構こんな感じなんですよ。

 

根治を目指していない医療機関が多すぎる!!

 

だって根治しちゃったら、お医者さん儲からないですからね。

 

接骨院業界も一緒。

 

社会保障費としての医療費が41兆円

その中の接骨院での医療費が約3600億。

それを誰が払ってるかって言ったら、皮肉なことに通ってる方々。

 

ちなみに同じ括りでみられる鍼灸やあん摩マッサージ指圧師に関しては400億程度。

 

いかに接骨院が患者さんをリピートさせてるのかがわかります。

 

ここを改善するために

いつまでも患者0を目標に、目の前の人に最高の結果を提供していきたいなと思います。

 

 

予約_edited-1

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中