宣伝の方向が間違ってるじゃん!

おはようございます。

行列のできない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

Facebookをみていたら、接骨院や治療院向けの広告が出てました。

そこには電気治療器の宣伝が出ていたんですが

柔整師らしき人がこうボヤいてるんです。

「売り上げをあげたいんだけどどうしよう・・」

「自費メニューを勧めたいんだけどなにを勧めていいか・・」

「新メニューを作りたい・・・」

 

これみてね、また疑問が湧いたわけです。

 

いやいやいや、ベクトルが違うだろが!!!!!!!

 

って。

 

「治したいからどうするか?」

が先に来るべきであって、これがあるからどう売ろうか?じゃないでしょうが。医療機関だぜ。

 

これを何とか改善してあげたい→じゃあ何を導入しようか?

 

って考えるのが自然で

 

これを導入したらいくら稼げるかな→何人の患者さんに勧めればいいかな?

って考えるのは、医療機関じゃないでしょ。

 

特に患者さんってのは不安や悩みを抱えてるわけであって

それに的確に答えてあげて、最善を尽くしてあげるのが一番なのに

不安をあおって、売り上げのために機械を勧めるって流れは

いかがなものなんでしょうかね。

 

っと今日も疑問に思ったことを書いてみました。

ゆっくりじっくりしっかりと体をケアしたり、治療したり

自分の体の状態を知りたいって方はお問合せください。

ベストな方法を無料でお伝えさせて頂きます。

予約_edited-1

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中