記憶。

おはようございます。

行列の出来ない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

最近どこ行っても

 

星野源

PPAP

前前前世

 

がヘビーローテションしてるので、頭から曲が離れません( ; _ ; )しかも娘まで踊ってる。

はぁ、だから流行って嫌い。

 

ちなみに

「ヘビーローテション」の曲が出た頃

「ヘビーローテンション」だと思ってて

「テンションの低さをどんだけ明るく歌うんだ」とずっと思ってました。

 

それはさておき。

 

記憶に残るメッセージや記憶に残る出来事って結構世に溢れてますね。

これは治療やケアも一緒。

 

うちの院に来る人は痛い記憶があるみたいなんですが、「痛い」んだけど「気持ちいい」という記憶が多いみたいです。

 

人間って、途中が痛くても最後気持ちよければ最後の記憶を覚えてるんです。

ピークエンドの法則ってやつですね。

 

なんでもそうです。

苦しみがあるからこそ快楽を得られる。

苦しみがなければ得られるものも少ない。

 

だから

痛みを乗り越えると気持ち良さの記憶で埋め尽くされるんです。

 

年末の体のケアご希望の方は、ご連絡くださいね^ ^

 

予約_edited-1

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中