業界の不思議。

おはようございます。

行列の出来ない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

肩こり腰痛なんて、ほっときゃ治ります。

ほっときゃ治るかどうかの判断として

楽しいことしてる時痛いかどうかで判断してみてください。

 

腰イタイイタイって言ってるのに、ゴルフの時は痛くないって

不思議じゃないですかね?

結局意識的な問題が多いってことです。

 

それと不思議な現象が起きてますね。

 

「次いつ来れますか?」

「まだこれじゃ足らないと思うので、予約とって日を詰めていらしてください」

 

はい、それ戦略です。

サロンならいいですよ。嗜好品なので。

でも、それ言っちゃうってことは

 

「私、施術力が低かったので何回も来てくれますか?」

 

って言ってるのと同じじゃないですか。

リピート=治療家としてのレベルが低い

 

ってことじゃんか。

 

もちろん、毎日来てくれたほうがお金にはなりますよ。

交通事故の患者さんなんか、毎日来たらちょー儲かるんですから。

(完全に業界から追放されそうですけど笑)

 

でもさ、それって誰のためなのさ。

医療費40兆円誰が払ってるのさ。

 

自分たちで自分たちの首絞めてる。医療のレベルを下げちゃってる。

 

緊急オペとかのために、医療機関は必要です。

止血、輸血、必要なオペなんかは大切ですよ。

 

でも、街を見渡してみてください。

包帯巻いてる人ってどれくらいいますか?

脚引きずってる人ってどれくらいいますか?

 

結局怪我人なんて、1割から2割しかいないんですよね。

それなのに、医療機関には患者さんで溢れかえる。

 

これ、業界の不思議。

 

医者は病気にならない。その方法を教えず薬を処方する。

治療家は治し方を教えない。そして毎日通わせる。

 

これも業界七不思議。

 

恐ろしや~

 

 

予約_edited-1

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中