接骨院なんか、いつかなくなると思う。

おはようございます。

行列のできない接骨院

小道のほぐし接骨院、院長の千葉です。

 

接骨院を経営してるのに、、いつかなくなるってのもあれなんですが

接骨院なんていずれなくなると思います。

というより、なくしていかなければいけないと思うんです。

 

もちろん、突発的なケガに関しては治療が必要なケースがありますが

おそらく、機械が発達し、やり方さえわかれば、接骨院じゃなくったって

家で治療や予防ができる時代がくると思うんです。というかきます。

 

肩こり腰痛を保険で回している接骨院なんかは早めになくなるでしょう。

ケガをしっかりみている接骨院も、いずれいらなくなるでしょう。

それくらい時代ってのは流れている。

 

だから必要なのは、いかに病気にならないようにするか

いかにけがをしないようにするかという予防医学。

なんですけど、それも難しいような気がします。

 

なぜなら、人間自体が脆弱になってきてるから。

 

運動しない、食事も粗末、ストレス過多で

人間本来の強さはどんどんなくなってきている。

 

医療従事者は、医療をなくしていく取り組みと

人間本来の力をとりもどしていく取り組みをしていかなければいけない気がしてやまない今日この頃。

 

これからも健康な人が増えて、不健康な人がめずらしい世界になるように

取り組んでこうと思います(^^)

 

予約_edited-1

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中